限定案内は12月31日まで

 

あなたはこんな悩みはありませんか?

 

✅ 骨盤矯正は必ず行う

✅ 骨盤が整ってから、患者様に体の変化を感じてもらう

✅ 骨盤矯正をして効果がないと焦ってしまう

✅ 骨盤矯正以外も行うけど、効果はイマイチ・・・

 

 

 

 

✅ 足から骨盤矯正ができるようになります

✅ 理論や評価を事前に説明するから、患者様が納得・安心して施術を受けてもらえます

✅ 長時間骨盤の傾きを矯正しなくとも、たった90秒で骨盤が整います

✅ 患者様が一瞬で治療効果を確実に実感し、かつ理論も伝えることで、信頼してもらえます

 

あまり日本では足に着目するセミナーは少ないですが、アメリがでは「足病学(ポダイアトリー)」という学問があり、「内科」「整形外科」と並んで「足科」もあるくらい当たり前の学問であるということをあなたはご存知でしょうか?

そんな足からの治療ですが、柔道整復師であれば骨格矯正で距腿関節の調整をする人も多かったと思いますが、最近では筋膜のつながりを使って足部を緩めることも多くなってきたように感じています。

当協会の臼井は、外国の研修も経ていち早く足をみる治療法に着目し、足の治療で骨盤も調整することを推奨してきました。

従来の骨盤矯正よりも早く、さらに戻りも少なく行えるのが、TSFの広めている足からの治療法なのです。

 

 

 

理論を理解して、患者さんに説明することで信頼感が生まれました

その結果、口コミが増えて新規の方が増えました!

※個人の感想であり、効果を保証するものではありません

 

 

 

 

 

 

理由1.

荷重応答検査(下の動画)で歩行動作分析をし、

解剖学、運動学の視点から理論的な治療を提供するから

あなたは初診時で患者様の姿勢・動作分析は瞬時に行えますか?実はこの視点が抜けている方がほとんどです。初診で即座に分析し、解剖学・運動学の視点から患者様に説明をしてから治療を行なうと、「合点がいった。なぜ、私の痛みが再発するのか、姿勢をかえる治療を受けてこなかったからなんだね」と納得していただけます。中には初診で半年コースを希望される方も。あなたはこのコンテンツを知ることで・・・

 

✅ 姿勢分析が一瞬でできるようになり、かつ患者様にも納得のいく説明ができるようになります

✅ 現状の姿勢から考えられる痛みの原因を患者様に説明できるようになり、説得力が増し、患者様に頼もしく思われます

 

 

理由2.
90秒で脚長差を足から整え、足裏に正しく体重が乗り、体軸を作られる事で、痛みの戻りが少なくなる身体を作ることができるから

 

姿勢が崩れていく理由を突き詰めて考えた上での治療法をお伝えします。 このコンテンツが終わる頃、あなたは・・・

✅ 90秒で足の長さが揃えられ姿勢が整う治療法が身につけられます

✅ なぜ揃うのか、筋膜の繋がりを交えた説明ができ、患者様に納得していただけます
✅  患者様に毎日行ってもらえる自主トレ指導ができるようになり、患者様の回復力が高まります

 

 

理由3.
脊髄反射を利用した治療テクニックで最速で全身の緊張を整え、患者様に驚きと感動を与えられるようになるから

 

理学療法士の方は、生理学で勉強した脊髄反射を覚えていますか?(柔道整復師の方は授業のカリキュラムにない人も多い)

当協会で行う足の指の治療は、足の腱に刺激を1秒入れることで脊髄反射が起こり、筋肉の緊張を緩ませることができます。

このコンテンツを学ぶことであなたは・・・

✅ 1秒で全身を調整できる技術を得られます
✅  なぜ足の指の腱に刺激を入れたら緩むのか生理学的に理論立てて説明できるようになり、患者様からの信頼を得られます

 

 

 

 

 

 

弊社は2017年に治療技術を治療家に提供する事業をメインに設立した若い会社です。私自身、以前勤めていた整形外科の理学療法士という立場から独立してきたわけですが、勤めていた時代から数えますと、17年ほど経ちます。

TSF協会設立から、ありがたい事に約100名様ほどの治療家の技術向上に携わらせてもらいました。

セミナーの受講生は中には、臨床20年目のベテランの方も学びに来てくださり、「足からみる視点で、患者様がもっと治せるようになった」と嬉しいお言葉をいただいております。

なぜ私が協会を立ち上げたのかと言いますと、私自身の過去が影響しています。20年前に肩を骨折し、リハビリを受けました。その時の治療はかなり痛みが伴い、辛かった経験があります。「痛みを痛みなく治す方法を提供する理学療法士になりたい」と決意し、資格を取ってはや17年。ようやく痛みなく治療を行う治療法に辿り着けました。「20年前の自分のように苦しむ人を一人でも多く救うために、自分の技術を広めたい」そう考え、TSF協会を立ち上げました。

 

・29年5月

設立直後にもかかわらず、関西の医師と歯科助手20名に対し、セミナーを開催し、絶賛を受ける

・代表の臼井がmook書籍に健康法について掲載のオファーを受け、H29年9月発売の書籍に掲載される。

 

そんな当社が、力を入れているのが足から行う骨盤調整法です。
上述した通り、書籍に掲載のオファーを受けるほどの知識・治療技術ですので、ぜひ弊社の治療法を紹介させてください。

 

 

 

治療法1.

実技(P モーション)

痛み治療で重要な体の歪みを一瞬にして取り去るテクニックをお伝えします。 仙腸関節や骨盤に触れることなく、たったあることをするだけで、歪みを取り去ります。このセッションが終わるころ、あなたは・・・

 

✅ 脚長差が90秒で整えられるようになり、かつなぜ差が出るのかも説明できるようになります

 

 

治療法2.

実技(第4趾)

痛みの原因を見つけても、正確に治療できないとほとんどの痛みは治せません よね。ここでは筋膜を一瞬で緩ませることができる足の指を使ったテクニックをあなたにお伝えします。そして明日から臨床で使えるレベルまで習得してもらいます。 このセッションが終わるころ、あなたは・・・

 

✅  たった1秒で痛みを変化させ、患者様に感動を与える技術を身につけることができます。なぜ変化を起こせたのか理論的に説明できるようになります

 

 

 

治療法3.
誰でも15秒で治療部位が判断できる立位姿勢の見方

 

 

歩行動作を見るだけで、どこを治療したら良いか一瞬で判断することができます。

 

✅姿勢が崩れる原因まで落とし込んだ上での治療方針を立てられるようになります
✅ なぜ姿勢が崩れていくのが、歩行から理論立てて説明できるようになり、患者様も納得し、信頼を得られます

 

 

 

 

 

 

患者様の体を評価した上で治療プログラムを立案することに注力しておりますので、弊社で評価なしの痛みをとる楽チンな方法だけを教えて欲しいと考える方はお申し込みをご遠慮ください。例えばこのような方です。。。

 

 

✅ 評価をせずに治療をしたい人

✅ その場で痛みさえ軽減できれば満足な人

✅ 明日から実践する気がない人

✅ 本気で患者様に向き合う気がない人

 

 

 

12月期

 

1月期

2月期
3月期

参加費について

私がこの技術を習得するに当たってかかった費用は総額1000万円は下りません。この費用は理学療法士であれば3年間の給与と同等 です。 そして、一度身につけたら一生忘れることのないスキルです。にもかかわらずあなたは「プレセミナー」をたったの 49,800 円(税抜き)で受講することができるのです。 たったこれだけの投資で私が1000万円以上かけて培ってきた治療技術を手に入 れることができるのです。

・・・ですが、ちょっと待って下さい。ここまでこのページを読んでくれたあなたは非常に勉強熱心な方だと思います。ですので、12月31日までに申し込んでくれれば4,980円(税抜き)で受講できるようにします。

 

 

なぜ4,980円?

私も元は理学療法士で、セミナーに参加しいつも金欠でした。でも患者様を笑顔にしたいと考えておられるあなたです。あなたが同じ理念で考えておられるなら、価値ある一歩を踏み出しやすいように、今回は費用を4,980(税抜き)でご提供することにしました。 ただし、先程も記載させて頂いたとおり、この料金での提案は12月31日までの限定案内となります。行動の早い人ほど熱意があり成果が出しやすいです。なので、そういった人たちにより多く参加してもらいたいと思い期間設定としました。

 

 

あなたはどちらを選びますか?

「人間は足で歩行するから、足は重要」「足の施術は効果がある」もしかしたら、そんなことは言われずとも分かっている人は多いかもしれません。でも、それを実行できる人はほんのわずかです。なぜか?その理由として「足について学ぶ機会がなかったこと」「足について説明ができないこと」が挙げられます。

このセミナーで、あなたは確実にどんな患者の痛みも治せるようになる。といったことはお約束できません。たった1日で完全に身につけられる技術でもありません。しかし、あなたが患者様に感動を与える基礎を手に入れることはお約束できます。そして、この技術は一度身に付けてしまえば、一生使うことができます。

あなたがもし自信を持って患者様の痛みの原因を的確に説明でき、どこに行っても治らなかった方が押し寄せてくるような治療家になることを想像しているのでしたら、ぜひ当協会のプレセミナーにお越しください。

あっ。ちょっとお待ちください。まだ申し込まないでください。下のメルマガで私たちのプレセミナーでお伝えする治療と理論について、無料配信をいたします。そちらを見ていただき、気に入っていただけましたら当協会のプレセミナーにお申し込みくださいね。

 

 

 

 

Q:今回のセミナーのレジュメはありますか?

A: はい、当日にお配りいたします。

 

Q:セミナー後に懇親会はありますか?

A: はい、希望者がいれば行います。その際、お昼休みに懇親会費(会場・人数による)を徴収させていただきます。

 

Q:休憩、お昼休みなどはどのような予定になっているのでしょうか?

A: お昼に40分程度の休憩を入れる予定です。

 

Q:準備物はありますか?

A:ヨガマット。動きやすい服装。筆記用具を持参してください。

 

Q:当日撮影や録画をしてもよいのでしょうか?

A:撮影や録画は禁止です。ご了承ください。

プライバシーポリシー 特定商取引法に基づく表記

 

 

 

プライバシーポリシー 特定商取引法に基づく表記