新宿区で本気で腰痛を改善したいと思っているあなたへ
一つでも当てはまるなら、整体院恵川が力になれます!
  • 階段は一段ずつゆっくりと上り下りする
  • 「痛くないかな?」一瞬考えてから動く
  • 階段は怖いから、人がはけてからゆっくりのぼる
  • 膝が痛くて運動ができなくなった
  • なるべく坂は避けて平坦な道を選択する

 

当院はこのような悩みをお持ちの方々が根本から痛みを改善するために通う施術院です。膝の痛みを絶対に改善し、達成したい目標・叶えたい未来がある方は、是非このまま読み進めてください。

もし、一時的な痛みの緩和のみを希望される方はマッサージ屋に行くのをお勧めします。あなたの貴重な時間もお金も無駄になってしまいますので…。

それでは当院の特徴をご説明いたします。

 

公式ホームページはこちらをクリック(2018.6.1)

 

整体院恵川に多くの痛みで悩むお客様が通われる理由

理由1 膝の痛みの原因を探しだすから

整体業10年目の臨床データから、膝の痛みの原因となる筋肉や姿勢を熟知しているため、最も効果的な施術を行います。痛みの原因は一人一人異なり、見当違いの部分を施術してしまうと、痛みが悪化します。また、「TSF(足から笑顔)協会」のセミナー講師も務め、足に関する知識が豊富です。

 

理由2  その場しのぎのマッサージをしないから

今までみてきた経験から、膝の痛みは、膝だけ揉んでも一時的に痛みは改善します。しかし必ず再発します。全身のバランスを整え、使いすぎている筋肉を楽にすることに加え、弱化している筋肉を強化することで、痛みが戻りづらいが作られます。

 

理由3 院長がマンツーマンであなたに寄り添います
整骨院などでは毎回担当者が変わり、一貫して一人がお体をみることは多くはありません。当院では、従業員は院長だけですので、初回から卒業するまでずっとあなたを担当します。お体の小さな変化に気付けたり、一貫した施術をご提供できます。

 

理由4 院長も病気を経験した過去があるから

22歳の社会人1年目に肝臓病が見つかり、仕事を退職した過去があります。発覚した当初はひどく落ち込み、感染源である母を正直恨みました。闘病し1年経過した頃一生肝臓病と付き合っていくことにようやく向き合え、再就職もできました。病気の苦しみや乗り越える大変さ、働ける素晴らしさなどを経験したからこそ、お客様の気持ちに寄り添える部分もあると思います。病気や痛みは、後ろ向きになってしまうことも多いですが、原因を知り、行動に移せられれば、必ず希望の道が見えてきます。痛みを取り除き、再発を予防する知識まで身につけて、前向きになれるよう、最後までお付き合いいたしますので、ぜひ私に会いにきてください!

私は今も3ヶ月に1度の通院は欠かさず、闘病生活10年目になりました。体の改善のために、ファスティング(5-7日断食)なども定期的に実践しておりますので、体だけでなく、栄養や内臓のお悩みなど、なんでもご相談ください。

 

施術の流れ

  初診:60分 2回目以降:40分

①カウンセリング

②お体の検査

③痛みの原因の説明

④施術

⑤お体の検査と結果の説明

⑥次回以降の施術方針の説明・予約・会計

 

当院では痛みの根本原因からの改善を目指しているため、体の状態を確認せずに60分間固い筋肉をもみほぐすといったことはいたしません。前述の通り、痛みの原因は全身のどこかにあり、一人一人異なります。膝周囲をマッサージして、太腿と膝の筋トレをマニュアル本のように行えば、痛みは瞬間的に和らいでも、根本の原因ではないので再発したり、ひどい時には悪化します。細かい検査や動作を行い、お客様の体の使い方の癖からくる原因を見つけ、施術して行くために、当院では初回のお時間を長く取っています。

 

料金

初回:1980円(人数限定) 2回目以降:10000円

 

アクセス

当院までの来院経路

整体院恵川は「JR・西武鉄道・東京メトロ東西線 高田馬場駅」が最寄駅です。

道順がご不明な場合は、お気軽にお電話にてお問い合わせください。詳しくご説明させていただきます。

 

■ 住所
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場3-1-5サンパティオ高田馬場517号室

 

■ 最寄り駅

・JR・西武鉄道「高田馬場駅」早稲田口より徒歩3分
・東京メトロ東西線「高田馬場駅」1番出口より徒歩3分

 

■ お車でお越しの場合

お車でお越しの場合、申し訳ございませんが駐車場はありません。高田馬場駅から徒歩3分程度のところにコインパーキングがあるのでそちらをご利用ください。

JR・西武鉄道・東京メトロ「高田馬場駅」からの道のり

①JR・西武鉄道早稲田口で降り、左手にある(旧)BECK’SCOFFEEの目の前にある横断歩道を渡ります。東京メトロの場合は、一番出口の階段を登るとBECK’SCOFFEEにでます。

②渡った先のさかえ通り(富士大学入り口)というアーケートがかかった商店街に入ります。松屋などが見えます。

③70メートル先の1つ目の曲がり角(左にトンカツ屋、右に一軒目酒場さんがあります)を右に曲がります。

④曲がってすぐ見える茶色の建物が、整体院恵川です

あなたには3つの道があります

1つ目は
痛みのある日々を我慢しながら、何もしないで諦めてしまう道。

 

2つ目は
いまひとつ効果を感じられない整体院に、「痛みが悪化しなければよし」という理由でお金と時間を投資し、いつまでたっても健康な体を手に入れることができない道。

 

3つ目は
国家資格を持ち、病院勤務で多くの経験を持つ、あなたの症状に真正面から向き合ってくれる新宿で「唯一」の膝の痛み専門整体院恵川に来院し、もう二度とその痛みに我慢することのない人生を手に入れる道。

 

あなたが、どの道を選んでもあなたの自由です。しかし、よく考えてみてください。

 

今後もその痛みと付き合いながら歩んでいく人生でいいのですか?迷いなく「NO!」と即答できたのであれば、今すぐ整体院恵川へお電話ください。

院長プロフィール

石川理恵

1986年7月5日生まれ

出身地:東京都日野市

育った場所:東京都瑞穂町

出身校:

如意輪幼稚園→瑞穂小中学校→東大和高校→東京YMCA医療福祉専門学校

歴代勤務地:羽村三慶病院→JOYFUL本田→ROUND1→あきる台病院→整体院恵川

資格:作業療法士・ファスティングマイスター・子宝整体師(日本妊活協会)

所属:To Smile from the Foot協会認定インストラクター兼代表秘書・ゴッドハンド会代表

好きな言葉:一所懸命・大丈夫!

公式youtube:石川理恵のチャンネル(クリック)

公式ブログ:膝の痛みに関するブログ

開業へ至った想い:

私は2年前までは保険の効く訪問リハビリという職業に就いていました。担当するのは膝や股関節の痛みがある方がほとんど。その方達の痛みをとって元気にしてあげたい一心でセミナーに休日返上し足を運び、痛みがかなり取れるようになる位には上達していました。しかし、勉強すればするほど、「痛みの根本原因は痛みがない場所にある」ことに気付き臨床にも取り入れました。ですが、「痛みがある場所を施術するから保険がきく」法律により、痛みがない場所を触るのはタブーとされてきました。と言いつつもこっそり行ったりはしたのですが、肩身の狭い想いをしていました。さらに保険を適応にするために計画書という資料をかなりのボリュームで作成する必要があり、計画書をかくのが自分の仕事なんじゃないかと思った時期もあります。また、保険のきくマッサージだと思っている人もいて、痛みの根本改善のプランを提案しても、「膝が痛いから膝もんでよ」といつまでも良くならずにおそらく亡くなるまで永遠に体を揉みに自宅に行く未来までもが想像できて、苦しい思いをしていました。「計画書をかく時間よりも、もっと痛みに悩む人と関わる時間を大切にしたい」「本気で痛みを改善したい人と本気で向き合っていきたい」そう思うようになり、勤務していた病院を辞め、開業いたしました。

日本には整体や整骨院などたくさんあります。その中で、9時から18時の仕事を「早く終わって帰って寝たいな」と自分のことしか考えていないセラピストもいます。「揉んで今が楽になればいい。再発してもまたお客さんとして永遠に来てくれるし」と経営のことばかり考えている人も中にはいます。ですが私はそれは間違っていると思います。肝臓病を持つ私が医者にそんな風に思われてたら怒ります。病気がよくなりたくて通院しているので。ですが、医者に任せっきりも良くないと思っています。お医者様も勉強や研究を重ね、新薬や生活指導をし、私の方も言われたことは行う、それ以外にも体質をよくする努力はする等、相互に頑張ることで、初めていい方向に向かっていくと思います。ですので、もし、私の考えに賛同していただけるのであれば、ぜひ当院にご連絡くださいね。お待ちしております。

 

 

院長ブログはここをクリック

メールでのお問い合わせはこちら

免責事項

プライバシーポリシー